fedoraxのブログ

人工知能(AI)、ブロックチェーン、プログラミングネタ、ITニュースネタなどについて書いています。

スマートホーム (2)

どうも、fedoraxです。

前回、赤外線リモコンキットについてアドバイスをもらったので、購入に至るまでの経緯を書きたいと思います。

とりあえず、素直に、教えてもらった商品がこちらです。

bit-trade-one.co.jp

密林だと、4000円ぐらいするんですね。

しかも、我が家のエアコンはHitachi製。 いろいろ調べると、成功している事例が少ない、、、 4000円をかけて、対応してなかったことを考えてかなり慎重に検討しました。

ほかにも調べてみると、下位バージョンのキットがあることを発見。

bit-trade-one.co.jp

自分で組み立てる物と、組み立て済みの物が2種類ありました。

なるべく、お財布にやさしい方を選びたいので、自分で組み立てるほうを見てみたのですが。。。 チップ抵抗を半田付けが必要とのこと。

以前、チップ抵抗を半田付けしようとして、失敗して、かなり痛い目を見た経験があるので、今回も組み立て済みを選ぶのが吉かと。 でも、やっぱり、我が家のHitachiのエアコンに対応しているかは、分からない。。。。

そんなこんなで、いろいろ調べてみると、irMagicianという製品を発見。

irMagician – 高機能/低価格赤外線リモコン | 大宮技研 合同会社

しかも、利用ユーザでHitachi製のエアコンで動いた実績もあることを確認。

netbuffalo.doorblog.jp

しかも、ありがたい事に、最初に調べていた赤外線リモコンキットの比較表まで載せて下さっている。 ってことで、irMagicianのほうを購入することに決定。

早速、秋葉に調達に行ったfedoraxでした。

次回は、いよいよirMagicainを使ってエアコンの動作確認をした結果について書きたいと思います。